Netflix(ネットフリックス)プリペイド・ギフトカードを現金化する方法

Netflix(ネットフリックス)プリペイド・ギフトカードを現金化

VOD系の中でも、特に人気のある「Netflix(ネットフリックス)」。
この記事では、

といった内容で、ネットフリックスプリペイド(ギフト)カードを現金化する方法を解説していきます。

最後までじっくり読んで、ネットフリックスプリペイドカードの現金化に関する悩みを解決してください。
\Netflixギフトカードを高額買取/
買取戦隊高額レンジャー
▲公式サイトを見る

Netflix(ネットフリックス)プリペイドカードとは?

Netflix(ネットフリックス)プリペイドカードとは、Netflixの動画配信サービスの月額料金の支払いに使用できるカードです。プリペイドカードという名前の通り、使いたい金額の分だけをプリペイド式で購入することができ、クレジットカードを持っていない人やクレジットカードの情報を登録したくないという人でもNetflixを視聴することができるのがメリットです。

使い方は、ネットブリックスプリペイドカードの裏面のスクラッチ部分を削り、そこに記載されているコードをアカウントに登録するだけなので簡単です。

ネットフリックスプリペイドカードの金額の種類は、

  • 2,000円
  • 3,500円
  • 5,000円
  • 2,000円〜30,000円まで料金指定できるバリアブル

バリアブルカードは、セブンイレブンとAmazonでのみ販売されています。ネットフリックスプリペイドカードには有効期限はなく、残高をチャージすることはできません。

残高が足りない場合には、クレジットカードなど他の支払い方法を併用することも可能ですよ。

ネットフリックスの月額料金プランは、以下の3種類です。

ネットフリックすの月額プラン
プラン 料金
ベーシックプラン 月額990円
スタンダードプラン 月額1,490円
プレミアムプラン 月額1,980円

もし、購入したネットフリックスプリペイドカードの金額よりも月額料金が少ない場合、残高は日割り計算され使い切ることができます。

ネットフリックスの解約をした場合でも、ネットフリックスプリペイドカードの残高があるうちは視聴をすることが可能です。

残高の確認方法
ネットフリックスプリペイドカードの残高は、ネットフリックスの公式サイトのアカウントにアクセスし、メニューから「お支払いに関する詳細」を開くことで確認することができます。

ネットフリックスプリペイドカードを販売している店舗は、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップといったコンビニや、全国の家電量販店やドラッグストアなど多数あります。

また、店舗以外でもAmazonなどでオンライン購入することも可能です。

ネットフリックスプリペイドカード 現金化の口コミ評判

ここでは、ネットフリックスプリペイドカードの現金化に関する様々な意見や口コミを紹介するので、参考にしてください。

前は、ネットフリックスプリペイドカードを買取しているサイトもあったような気がするんですけど、今はどのサイトを見ても買取してないみたいですね。
便利なプリペイドカードなんですけど、いらなくなった時に現金化できたりすればもっと便利ですよね。

ネットフリックスプリペイドカードは他のプリペイドカードと違って、余っても無駄なく使い切れるのがいいと思います。
どのみち一回使ってしまうと残高が残っていても他の誰かに譲るということはできなくなってしまうので、無理に現金化するよりは自分で使い切った方がいいのではないかと思います。

全く使っていないネットフリックスプリペイドカードを、事情によりオークションに出品しました。
売れないかと思ったから、結構出品価格を安くしたら意外にも売れました。あまり出品してる人がいないから、欲しい人がいれば早く売れそうな感じです。
ただ、オークションにあまり慣れてない人はちょっと面倒に感じるかもしれません。

ネットフリックスプリペイドカードを現金化したくて、いろんな買取店を覗いたりしてみたけど、買取してくれるところはどこもありませんでした。
ネットフリックスがっていうか、Amazonギフト券とかiTunesとかGoogleとかもお店では買取してくれないらしいです。
需要はあると思うんですけど、いろいろ理由があるみたいですね。

友達もネットフリックスを普段から見てるから、プリペイドカードを安く売るって言ったら買い取ってくれてラッキーでした。でも、これはかなりレアケースだしタイミング良くないとまず無理です。
基本的に現金化は難しいので、買うときは本当に使うときだけにした方がいいかと思います。

ネットフリックスプリペイドカードを買取しているサイトが見つからなかったから、初めてで不安もあったけれど、売買サイトを利用してみました。数日かかったけれど売れました。出金はすぐにできたので良かったです。
これからまた買取サイトで扱ってないプリペイドカードとかがあったら、売買サイトで現金化しようと思います。

メルカリならすぐに売れるんじゃないか?と思って出品したら運営から削除されてしまいました。よく知らなかったんですけど、メルカリは金券を出品しちゃダメなんですね。
ペナルティ受けるのは困るから、ネットフリックスプリペイドカードを現金化するなら、別の方法を考えるしかないです。

ネットフリックスプリペイドカードは、買取サイトでは取り扱っていないとの口コミがありました。

たまたま運が良く、オークションサイトで売れたり友人が買ってくれたりというケースもあるようでしたが、確実に現金化するには売買サイトが一番おすすめということがわかりました。

ネットフリックスプリペイドカードを即日現金化する5つの方法

ネットフリックスプリペイドカードを、現金化する方法について解説します。

考えられる5つの方法を、以下にまとめました。

それぞれ、見ていきましょう。

金券ショップや買取専門店、リサイクルショップで現金化する

一般的な商品券やギフト券は、金券ショップやブランド品や不用品などの買取店で買取しています。

商品券やギフト券の買取率はかなり高く、査定結果に納得できればその場で現金を受け取ることができ、即日現金化を希望する人には最適な方法のように考えられます。

しかし、このような金券ショップ、買取専門店、リサイクルショップなどの店舗では残念ながらネットフリックスプリペイドカードを取り扱っていません。
店頭に持ち込んでも買取を断られてしまうので、時間の無駄になります。

金券ショップなどの店舗で現金化をするなら、他の買取対象の商品券やギフト券などがないか探した方が良いでしょう。

オークションサイトで現金化する

ヤフオクなどのオークションサイトでは、インターネット上だけで使える電子ギフト券が出品されているのを見かけることもあり、落札された実績もあります。

Amazonギフト券やiTunesカードなどが人気ではありますが、ネットフリックスプリペイドカードも出品すれば売れる可能性があります。

ただ、出品してから落札されるまでには日数がかかることが珍しくありません。落札されてからも支払いや到着までにも日数がかかり、即日現金化するということは不可能です。

また、フリマアプリはオークションよりも注目度が高いですが、金券類の販売は禁止されていて監視体制も厳しいので、出品してもすぐに削除されてしまいます。悪質だとみなされると利用停止などのペナルティを受けることがあるため、出品しないようにしましょう。

友人や知り合いに売って現金化する

周りの友人や知り合いで、ネットフリックスプリペイドカードが欲しいという人がいれば、価格交渉の上直接やり取りをして現金化することができます。

知らない業者や取引相手ではなく、お互いによく知っている間柄で顔を見てお金のやり取りができるのでトラブルに発展するリスクがほぼありません。

周りに購入しそうな友人がいないか掛け合っていてもいいかもしれません。

ギフト券買取サイトで現金化する

Amazonギフト券やiTunesカードなどの電子ギフト券は、ネット上の買取サイトで現金化することができます。全国どこからでも申し込みが可能で、指定した金融機関の口座に即日振込が可能なのが魅力です。

ネットフィリックスギフトカードの買取を行う業者
買取サイト 買取率
買取戦隊高額レンジャー 額面の80%
買取将軍 額面の80%

※2023年6月時点の買取率

両サイトとも、ネットフィリックスの買取率は80%となっておりますが、ギフト券の買取率は日によって変動するので直前にチェックすることをおすすめします。

初回の買取率が高いうえ、リピーターにとってお得な買取率upクーポンも発行されるので、買取戦隊高額レンジャーが特におすすめです。

ネットフリックスプリペイドカードは売買サイトで現金化

買取業者を利用するのではなく、個人同士でギフト券の売買取引ができる売買サイトというものがあります。

サイトはギフト券を売りたい・買いたい者同士を仲介する形でサービスを提供しています。
販売率はサイトによって条件が決まっている場合もありますが、自分で設定することができます。

ネットフリックスプリペイドカードが売れるまでには数日かかる場合もありますが、売上がチャージされれば、即日出金することが可能です。

安い価格で出品すれば即日買い手が見つかり、現金化することも可能です。

ネットフリックスプリペイドカードの買取率・振込時間

ネットフリックスプリペイドカードは買取サイトでは取り扱いがないため、売買サイトで現金化する方法がおすすめです。

売買サイトでの販売率や、振込までにかかる時間について調査しました。

ネットフリックスプリペイドカードのギフト券売買サイトにおける販売率

売買サイトでは、出品時に自分の希望する金額を設定することができますが、サイトによっては額面に対する販売率の制限があります。

各サイトの販売率の条件は、以下の内容となっていました。

売買サイトの販売率
買取サイト 出品価格の条件
アマテン 額面の70.0〜99.9%
アマギフト 額面の60.0〜99.9%
ギフティッシュ 額面の100%まで
ペテルギフト 額面の99.9%まで
販売の上限は99.9%や100%であっても、定価より安ければ安いほど売れるまでの時間は短い傾向があるので、出品価格の相場をチェックする必要があります。

出金時間には多少違いがあるものの、即日出金が反映されるサイトが多いです。
ただ、振込先の金融機関が24時間365日の入金に対応していない場合は、平日15時以降や土日祝日に出金申請をすると入金が翌営業日となります。

24時間365日の入金に対応しているネットバンクなどでは、時間や曜日にかかわらずリアルタイムで入金されるのでおすすめです。

ネットフリックスプリペイドカードを現金化する際の注意点

ネットフリックスプリペイドカードを現金化する際には、いくつか注意点があります。

スムーズに現金化をするためにも、一通り確認しておきましょう。

ネットフリックスプリペイドカードを出品できないサイトもある

売買サイトでは、買取サイトでも対象外となっているさまざまなギフト券やプリペイドカードを出品できますが、サイトによってはネットフリックスプリペイドカードが対象外である場合もあります。

ネットフリックスプリペイドカードを出品する際には、出品可能な券種の一覧に記載されているのかを確認しましょう。

もし対象外である場合でも、他のサイトでなら出品可能な場合もあるので探してみてください。

エラー報告により返金しなければならないこともある

大抵の売買サイトでは、購入から30分以内に購入者がギフト券を使えるかどうか試し、もし無効だとわかったらエラー報告をすることができます。
そうなると当然ですが、売上金額は購入者に返金されることになります。

自分の持っているネットフリックスプリペイドカードだから有効であることに間違いはない、と思っていてもエラー報告がある可能性はゼロではないということを、頭に入れておきましょう。

出金申請ができる金額には条件がある

サイトによっては、出金申請ができる最低金額が決まっていることが多いです。
つまり、ネットフリックスプリペイドカードが売れても、出金申請ができる最低金額に達していなければ出金をすることができません。

今後サイトでギフト券を販売する予定がなければ、現金として引き出すことができないということになります。

また、出金時には手数料も引かれるので、入金される金額は実際の売上金額より少なくなります。

ネットフリックスプリペイドカードの現金化・買取率・注意点まとめ

ネットフリックスプリペイドカードは、クレジットカードを使わなくてもネットフリックスの月額料金の支払いができる便利なプリペイドカードです。

全国のさまざまな店舗で購入することができ、端数の使い切りも可能なので使い勝手の良さも魅力です。

最速で現金化するならギフト券買取サイトがおすすめですが、その日の買取率をチェックしながら、高額で買い取ってくれる日を選ぶようにしましょう。また、即日で現金化したいのなら24時間365日入金可能なネットバンクを利用する必要があります。

もし、ネットフリックスプリペイドカードの使い道がなく現金化したい場合は、この記事で紹介した注意点に気をつけながら売買サイトを利用しましょう。